歯科で歯周病治療を行って抜け落ちる歯を守る|デンタル守り隊

歯科

歯の矯正

歯医者

歯科で行われる、従来の歯の矯正治療は、歯に矯正器具を装着して一定の力を与えることになります。その為、最初の段階では何か食べたりするだけでも刺激が強いと思います。それに、最初のほうは定期的に歯科へ通う必要がありますので、結構大変かもしれません。矯正治療には、様々な方法がありますがどの方法でも最初は辛い思いをすると言われています。歯科で矯正施術を始める前には、歯周病や虫歯を完治させておきましょう。矯正施術は、長い期間を要するものとなるので、あらかじめどの位掛かるのかという目安が付いているといいでしょう。

矯正歯科では、治療を受ける本人に合わせて治療方法を考えてくれると思います。しかし、あまり矯正器具を目立つようにはしたくないというのなら、そういった治療方法をお願いするといいでしょう。現代は便利なことに、歯列の裏側に装着する矯正器具も誕生しています。大口で笑っても矯正器具が目立つことがありません。希望を相談することで、自分の希望する治療方法を矯正歯科の歯医者は提案してくれると思います。最近では、インプラント治療も取り入れている矯正歯科が増えてきているそうです。ですが、インプラント治療の矯正はまだ治療をしているところが少ないそうなので、どこが良いのかをちゃんと判断しないといけません。また、歯科選びの際には、症例写真も大きな参考材料となるので目を通しておきましょう。施術効果の大きさが分かりやすいものです。